尾崎 たまき氏ーカメラマンフロアより

Ms. Tamaki Ozaki - from photographer floor

出展者情報

Please scroll down for English translation.

こんにちは!写真家の尾﨑たまきです。

コロナの影響もあり環境の変化が著しい昨今ですが、みなさまお元気でいらっしゃいますか。今まで当たり前のようにできたことが、こんなに急にできなくなるなんて、想像だにしませんでした。何があるか本当にわかりませんね。
このようなことがあったからこそのオンラインダイビングイベント「ダイビングエキスポ2020」!私も写真家ブースにて参加させていただきます。

海の汚染が深刻化している今日、ダイバーであるから見えるもの気付くことって、きっとたくさんありますよね。
私は、かつて水銀の混ざった工場廃水により汚染された水俣の海に、長年潜り続けています。
自分の目で見て思うこと、それは人間の犯した過ちは決して拭い去れませんが、私たちができる自然への配慮で、海は必ず元気になるということ。

私たちが生活していくうえでできること、
実際みなさんがやっていること、
こんなことしてみたらどうかな、

などなど、みなさんと一緒に意見交換しながら有意義な時間を過ごせたらと思います!

私たちの大好きな海、愛するいきものたちの写真も見ていただきながら、みなさんと同じ時間を共有できることを楽しみにしています!

尾崎たまき

Hello!  I am Tamaki Ozaki, a professional photographer.

I hope you are doing well in this tough time with dramatic changes affected by Covid-19.  It has been out of my imagination that everyday activities are so limited all the sudden.  We have no idea what the future brings.  However, this circumstance is connecting us all together at Online Diving Expo! I am excited to be a part of it.

In the situation of oceanic pollution getting deepened, there are many aspects and conditions noticed by diver’s viewpoint.  I have been diving in Minamata, where used to be polluted by industrial wastewater mixed with mercury, for a long time.  We cannot erase what we did in the past, but as an eyewitness I can guarantee that the ocean will recover if we care.    

What we can do in our everyday life, what you do now, sharing various ideas… I would like to spend time with you by exchanging our thoughts and experience during this online event.

I am looking forward to sharing time with you by showing my pictures of ocean and creatures I deeply love.

Tamaki Ozaki

タイトルとURLをコピーしました