峯水 亮氏ーカメラマンフロアより

Mr. Ryo Minemizu - from photographer floor

出展者情報

Please scroll down for English translation.

こんにちは。水中写真家の峯水亮です。毎日暑いですね!皆さんいかがお過ごしでしょうか。

近ごろブラックウォーターダイブ®という名前を耳にした事があると思いますが、今、世界的に広がりをみせるダイビングの新ジャンルです。
具体的には夜の海で稚魚や幼生といったプランクトンを観察するダイビングですが、私はそのブラックウォーターダイブ®と昼間のブルーウォーターダイブに特に長年時間を割いてきました。
プランクトンたちと向き合って学んできたことを、皆さまと少しでも共有出来たらと思っています。
写真集「Jewels in the night sea 神秘のプランクトン」や、ここ最近で新たに撮影した写真の中から、生き物たちの知恵と技についてご紹介したいと思います。

そして、プランクトンについて語るには欠かせない、海の環境についても一緒に考える時間を持ちたいと思っています。
特に海中を漂うプラスチックやビニールゴミは、近年では私が海に入って見なかった日はないほど増え続けています。
これを速やかに解決したいと常に考えています。

私自身、この方法が100%正しいという答えは導き出せていません。
できれば参加者の皆さまと意見を交わしながら、実行できて持続可能な道筋が立てれたらと思っています。

今回は海が大好きなダイバーさんたちの考えている意見をまとめたいと思っておりますが、本来はダイバーだけで考える問題ではなく、広く一般の方々も、企業をも巻き込んで、伝えていくべき問題です。
環境変化に対して猶予はありません。
私たちの想いやメッセージがそのような違った立場の方々にもすぐにでも届けられるように、早く変えたいと本気で思っています。
どうかその為のステップとして、多くの皆様のご参加をお待ちしております。

峯水 亮

Hello, I am Ryo Minemizu, a professional underwater photographer.

How is everyone doing in this hot weather these days?

You may have heard the word “Black Water Dive” lately.
It is a new type of diving that you observe planktons at night, and it is getting popular world-wide.
I have been dedicating my carrier for this Black Water Dive at night and the Blue Water Dive in day light.

I would like to share my experience and what I learned from Planktons. My photo-book “Jewels in the night sea, Mystery of Plankton” and my recent works can show you the knowledge and skills of these creatures.

Also I would like to talk about ocean conservation, which is very important aspect for Planktons.

The trashes made by plastic and vinyl in the ocean are increasing its numbers day by day.

I would like to resolve this problem as soon as possible.

I don’t think I reached to the best way to resolve this perfectly, but I am keen to discuss with you about sustainable plans and take actions.

This is an important subject needs to be discussed not only among the divers who love the ocean, but also among everyone in general and all corporations.

Environment is changing and time is running out.
I strongly hope that our intensions and messages need to be addressed and delivered to the people who are not directly involved in ocean activities.

For that reason, please step forward and join me at Online Diving Expo.

タイトルとURLをコピーしました