釣り人と一緒に成長して行きたいー出展者インタビュー

Creating Kagoshima’s Future with Local Anglers

出展者情報

Please scroll down for English translation.

今回は鹿児島県鹿児島市に拠点を構える、ダイビングショップSBのオーナー、松田ご夫妻にお話を伺いました。

おちゃめな環さんのおかげで、要所要所で爆笑が。でも、内容はいたって真面目な内容です!

長年取り組むボランティア団体「海を守り隊」としての活動の様子や、釣り人と共に取り組んで行きたいことなどについてお話頂きました。

もちろん、鹿児島の海の魅力も語って頂いてますよ!

是非動画をご覧頂き、Online Diving Expo当日も直接お話してみて下さいね!

~目次~
00:06 鹿児島では、行政と一緒に何か行ってますか?
02:25 SBの環境への取組
04:54 釣り人と一緒に取組みたいこと
08:31 鹿児島/これからの海の魅力

【Online Diving Expo】釣り人と一緒に成長したい〜鹿児島ダイビングショップSB〜

ダイビングショップSB
鹿児島市下福元町にあるダイビングショップ。
桜島を仰ぎ見て潜る超個性的で独特な海、錦江湾だけでなく、外洋で透明度の高い南薩摩の海専用の小型ボートも所有。
錦江湾でのマニアックなダイビングから、南薩摩の明るい海でのファンダイビングまで、どんなダイバーにも、対応してくれるダイビングショップ。

お店のホームページ
http://sb-diving.sakura.ne.jp/

We interviewed Mr. Koji Matsuda and Mrs. Tamaki Matsuda, the owner of dive shop SB in Kagoshima.

Mrs. Matsuda is such a casual and fun person to talk to.
We had a lot of laughs, but our conversation topics were quite serious.
Mr. and Mrs. Matsuda talked about a volunteer group that they heavily involve, called “Umi wo Mamori tai – “Want to protect ocean”, and their conservation activity plans with
anglers.

The charm of Kagoshima ocean is also the main topic.

Please watch this video and visit their booth at Online Diving Expo!

Video Contents;
00:06 Relationship between Kagoshima government office and fishing/diving industry
02:25 What does SB do to protect environment
04:54 Conservation activities with local anglers
08:31 Charm and excitement of Kagoshima ocean

【Online Diving Expo】釣り人と一緒に成長したい〜鹿児島ダイビングショップSB〜

Diving Shop SB
Location: Shimo Fukumoto, Kagoshima city
They cover local dive sites not only in Sakura Island area of Kinko Bay, but also in deep outer South
Satsuma area with their own boat. They provide a wide range of service from special diving in Kinko Bay
for enthusiastic divers to fun diving in shallow and bright South Satsuma ocean.

Shop website: http://sb-diving.sakura.ne.jp/

タイトルとURLをコピーしました